アカエゾゼミ

種名・分類 セミ科
観察場所 平地〜低山地の樹林
観察時期 年1回、7〜8月に羽化
特徴
体長58〜65mm。北海道・本州・四国・九州に分布。山に入り、標高を上げると少なくなる。エゾゼミ類が大発生をした2007年には、9月26日に本種とエゾゼミを各1頭目撃して大変驚いたが、通常なら9月も10日を過ぎればほとんど鳴き声が聞こえなくなる。「ギ〜〜〜〜」と単調に鳴く。ファーブルの森では普通。ごく稀に、腹部が赤色をしたf.adonisという型が見られる。