エゾハルゼミ

種名・分類 セミ科
観察場所 低山地〜山地の樹林
観察時期 年1回、5月中旬〜6月に羽化
特徴
体長38〜44mm。北海道・本州・四国・九州に分布。「ミョーキン・ミョーキン・ケケケケケ…」と聞こえる鳴き声は特徴的。北海道では、エゾゼミ類が鳴きはじめる前に鳴くセミは本種のみ。ファーブルの森では普通。