幼稚園

2012年4月8日

 幼稚園について 

  幼稚園は幼児を保育し、心身の発達を助長することを目的としています。
幼児期における教育は、家庭との連携を図りながら、生涯にわたる人間形成の基礎を培うために大切なものであり、幼稚園は幼稚園教育の基本をもとに展開され、生活を通して生きる力の基礎を育成することを目標として、年齢や発達に応じた教育を行います。

 

 町内の幼稚園 

学校法人 栗山立正学園 栗山めぐみ幼稚園


栗山めぐみ幼稚園では、たくさんの友達との「遊び」の中で、様々な体験をする事が子どもの心を大きく育てていくと考えています。1959年の創立以来、夏の時期は園で十分体を使って遊び、昼寝や、おやつを食べてから帰るという長時間保育を取り入れている幼稚園です。

また、仏教の教えに基づいた、健康で明るく、思いやりのある優しい子に育つように配慮し保育をしています。

定員 120人
対象年齢 3歳児~5歳児
保育時間 午前8時30分~午後3時
休日 土・日曜日、国民の祝日、春休み、夏休み、冬休み
行事内容 運動会・発表会・親子遠足・父母参観日・お誕生会・買い物ごっこ・プール・餅つき・豆まき・ひな祭りなど
その他

・延長保育

午後6時まで延長して保育します。(希望者のみ)
・特別保育

土曜日は午前8時30分~正午まで保育します。(希望者のみ)※月1回、1日500円~

ホームページ 栗山めぐみ幼稚園ホームページ

お問い合わせ

福祉・子育てグループ
電話:73-2222