滞納処分について

2016年5月12日

督促、催告により納付をお願いしてもなお応じていただけない場合は、税負担の公平性の維持の観点から、法律の定めにより滞納処分をします。
差押は、預貯金・給料・生命保険・自動車・不動産・家財などが対象となります。差し押さえた財産は、換価処分により現金化し、滞納税に充てることになります。

関連ワード

お問い合わせ

収納グループ
電話:73-7506