家庭ごみの分別方法 炭にできるごみ(茶色の指定袋)

2012年6月18日

ポイント

1.資源物は混ぜないで!
2.炭化施設で袋ごと炭化処理します。


分別の内容


・紙類(ちり紙、たばこの吸殻、紙おむつ、生理用品など)
 ※紙おむつの汚物はトイレで処理。
・布製品(衣類、座布団、寝具など)
 ※ボタン・ファスナーは、プラスチック製の物は切って「炭にできないごみ(緑色の指定袋」へ。
  金属製はそのまま入れてOK.
・木製品(木くず、竹串、木製の箸など)
 ※大きな木の枝は、「粗大ごみ」へ。
 ※割り箸は、「回収ボックス」「資源袋(黒色の指定袋)」へ。
・その他(かつら、コルク栓など)

 

お問い合わせ

環境政策グループ
電話:73-7511