家庭ごみの分別方法 缶・ビン・ペットボトル(赤色の指定袋)

2012年6月18日

ポイント

1.中をきれいに(付着物が腐敗して臭わない程度に)!
2.缶、びん、ペットボトルは一つの袋に混ぜて出せます。
3.ペットボトル、びんのキャップは必ず外してください。


分別の内容

中を洗う。
スプレー缶、カセットボンベは使い切ってから、穴をあける。
スチール缶、アルミ缶に分ける必要はありません。
キャップ、スプレーのノズルははずす。
  はずしたものは? 金属なら鉄類の資源袋
プラスチックならプラスチック類専用袋
   
ガラスびん
中を洗う。
キャップははずす。
はずしたものは? 金属なら鉄類の資源袋
プラスチックならプラスチック類専用袋
ラベル、シールなどではがせるものははがす。
ペットボトル
ペット樹脂製品の識別マークのついているものが対象。
ラスチック製容器包装識別マークのものは、プラスチック類専用袋へ)
ペット樹脂製品の識別マーク プラスチック製容器包装識別マーク
ペット樹脂製品の識別マーク
 
プラスチック製容器包装識別マーク
 
中を洗う。
キャップ、ラベルをはがす。(はがしたものは、プラスチック類へ)
はずしたものは?プラスチック類専用袋

 

 

資源リサイクルセンター

毎週水曜日に収集された資源物は、町内共和にある「資源リサイクルセンター」に集められます。
ここでは、「缶・びん・ペットボトル」を袋から全て取り出して、それを種類ごとに手選別をして、リサイクル業者に引き渡ししています。
また、「プラスチック類」の袋は圧縮機で圧縮梱包して、リサイクル業者に引き渡しをしています。

 

お問い合わせ

環境政策グループ
電話:73-7511