家庭ごみの分別方法 電池・電球・蛍光管

2012年6月18日

ポイント

1. アルカリ、マンガン、リチウム、ボタン、充電式の電池、蛍光管、電球
2. 回収BOXへ持ち込む。
・ 蛍光管・電球は、なるべく箱に入れたままBOXへ。
・ 電池は、「アルカリ・マンガン」「リチウム」「ボタン」「充電式」に分けて下さい。
・ 割れた蛍光管、電球は裸でBOXへ。
・ BOX設置場所6カ所 役場本庁舎1階、南部公民館、角田農村環境改善センター、カルチャープラザ「Eki」、総合福祉センター「しゃるる、日出生活館」
3. 家電販売店(栗山町廃家電品適正処理組合加盟店)でも常時回収。

 

 

ボックスを設置している施設へ行き、それぞれのボックスへ入れます。

蛍光管・電球は ボックスを設置している施設へ行き、蛍光管・電球回収ボックスへ入れます。
蛍光灯回収ボックス
乾電池は ボックスを設置している施設へ行き、乾電池回収ボックスへ入れます。
乾電池回収ボックス

お問い合わせ

環境政策グループ
電話:73-7511