空知連合会パークゴルフ大会

2012年7月9日
栗山ダムパークゴルフ場にて、8日、空知連合会E地区新睦交流パークゴルフ大会が開催されました。栗山、夕張、由仁、長沼、南幌のパークゴルフ協会が親睦を目的に開催するこの大会は、今年で18年目を迎え、それぞれの地区から代表52人が参加し優勝を目指しました。栗山町パークゴルフ協会の友成克司会長は「親睦と交流を目的とした大会ですが、地区のレベルアップにつながっている。最近では、この地区から全道大会で活躍する選手も多い。また、パークゴルフは高齢者にとって元気の源ともなる。健康増進にもつながるので、愛好家拡大の取り組みも進めたい」と話していました。