介護学校実習報告会*13日まで

2012年7月12日
町立北海道介護福祉学校(初山清仁校長 学生数132人)で、約7週間におよぶ介護福祉実習を終えた2年生76人による報告会を開催しています。初日の11日には、学生一人ひとりが、町内をはじめ岩見沢市や札幌市などの特別養護老人ホームや老人保健施設で学んだ実習の成果を3のテーマに分類し報告書としてまとめ報告。2日目の12日は一般授業公開として、「介護福祉の専門的援助関係」「認知症の理解と介護」「介護過程の展開」の3つのテーマの中から27人の報告を実施し、活発な討論を実施しました。この実習報告会は明日13日まで開催され、地域公開参観日として一般の方も参観できます。