高野良弥さん*叙位受章

2012年7月18日
元栗山町教育委員長で、今年5月に逝去された高野良弥さん(享年91歳)が叙位(正六位)を受章し、17日、役場応接室で伝達式が行われました。 高野さんは、昭和14年より教員として教鞭を取られ、退職後には、栗山町教育委員長に就任され、栗山町の教育にご尽力いただきました。また、書道教育に力を注ぎ、栗山町書道連盟会長、平成3年からは、栗山町文化連盟会長として、文化活動の重鎮として、明るく豊かな地域づくりに貢献されました。伝達式には、長男の英弥さんが出席、椿原紀昭町長より、叙位を受け取りました。また、英弥さんから「父は栗山町が大好きでした。栗山町の教育発展に活用してください」と100万円の寄附がありました。椿原町長は「多額の寄附をありがとうございます。教育の発展のため大切に使わせていただきます」と答えていました。