全道大会出場*バドミントン少年団

2012年8月3日
7月8日に開催された南空知地区小学生バドミントン選手権大会で、好成績をおさめ全道大会出場を決めた栗山バドミントン少年団(上田幸江代表)の選手が、2日、鈴木紀元教育長へ報告に訪れました。8月25日から小樽市で開催される北海道小学生バドミントン大会に出場するのは、6年女子ダブルスの部で準優勝となった、田畑萌さんと山川柚果(ゆうか)さん。同じく3位となった中川颯月(さつき)さんと山川楓果(ふうか)さん。また、5年女子シングルの部で4位に入選した山本陽菜(はるな)さんの5人。田畑さんは「全道大会は4回目の出場となりますが、小学生では最後の大会。悔いの残らないよう精一杯頑張りたい」と決意を話してくれました。