核のない平和な世界を!『原爆と人間』パネル展

2012年8月4日

町図書館で原水爆禁止栗山協議会主催(佐藤功代表)による『栗山原爆パネル展とお話し』が開かれています。ヒロシマ・ナガサキの悲惨さを物語る約60点のパネルが展示され、視聴覚室では、「放射能内部被ばくから子どもを守るために」のDVDの放映もされています。また、東日本大震災の被災地で支援活動をした夕張市在住の高橋章郎さんの「被災地からの報告」のお話もあります。佐藤代表は「美しい郷土をまもり、子どもや孫たちの未来のために、悲劇は繰り返してはならない。一人でも多くに人に伝えていきたい」と話していました。

 

 【日程】

・4日(土)10:00~17:00

・5日(日)10:00~16:00

 ※DVD「放射能内部被ばくから子どもを守るために」の放映は、①10:30~、②11:30~、③13:00~、④14:00~

 ※「被災地からの報告」は15:00~