「森に学ぼう」自然体験*キッザニア東京

2012年8月24日
キッザニア東京(KCJ GROUP 株式会社:住谷栄之資社長)が主催する「Out of KidZania コカ・コーラ「森に学ぼう」自然体験in 北海道」により、関東方面から31人の子どもたちが、雨煙別小学校 コカ・コーラ環境ハウスにやってきました。24日から26日まで、北海道コカ・コーラボトリング 札幌工場や町内のハサンベツなどで、「水」はなくてはならない大切な資源であること知り、その「水」を育む森林・自然保護の重要性を学びます。埼玉県の春日部市から参加した石原拓斗くん(11歳)は「自然体験で、水生生物を調べるのをすごく楽しみにしている」と話してくれました。24日、夕方に栗山町に到着した子どもたちは、早速、ガイドの案内により夜のハサンベツで夜に活動する色々な生き物のの鳴き声を聴き、観察をする「ナイトハイク」を楽しみました。