勇気ある行動に感謝*消防長表彰

2012年8月29日
6月27日に継立で発生した住宅火災で、恵庭市の高橋舞衣さん(21歳)が逃げ遅れていた住人を救出したことにより、南空知消防組合(富澤龍男消防長)から、感謝状が手渡されました。高橋さんは、父の光浩さんと弟の慶浩さんと夕張からの帰宅途中の継立で偶然に火災を発見。消防署へ通報や、住宅の1階寝室にいた住人を救出した。富澤消防長より「ご家族の機転を利かせた、勇気ある行動に敬意を表し、今後もより一層の社会貢献行動を期待します」とあいさつ。高橋さんは、「火事を見つけた時は無我夢中で行動しました。1人の命を救えてよかったと思います」と話していました。