書道展で札幌市教育長賞*出村匠さん

2012年9月13日
8月22日から26日まで札幌市で開催された書究文化書芸院(山田太虚院長、札幌市)主催の「第31回書究院展」で、栗山小6年の出村匠さんが札幌市教育長賞を受賞しました。同展は、所属団体や会派を問わず、誰でも自由に出品することができる公募展で、小学生以上の学生が対象の「書究院学生展」は入選作431点が展示されました。この中でも、札幌市教育長賞は小学生の部では最高峰の賞となります。11日、町教育委員会へ受賞の報告をした出村さんは「小学生最後の展覧会だったので、良い賞を受賞できるよう狙って書きました。はらいと文字のバランスがうまく書けました。」と誇らしげに話してくれました。