立派に育ったななつぼし*角田小で稲刈り体験

2012年9月21日
6月に自分たちで植えた「ななつぼし」が立派な実をつけ20日、角田小学校(千葉潤校長)で稲刈り体験学習が行われました。天候がよく、立派に育った稲を3年生から6年生の37人は手際よく刈っていきました。作業した6年生の奥田 直(なお)さんは「6年生なので最後の稲刈り体験でした。慣れているので作業で活躍できたと思います。楽しかったです」と話していました。収穫した米は、秋に行う収穫祭でカレーライスにしてふるまわれる予定です。

 

 

 

 

 

     

お問い合わせ

広報・防災・情報グループ
電話:73-7501