全校学習で秋の栗山を楽しむ!継立中学校

2012年9月27日

継立中学校の全校生徒42人が26日、ハサンベツ里山などを舞台に自然体験学習を行いました。1年生は水生生物調査、2年生はキノコ採り、3年生は春に植えたもち米の稲刈りを行いました。この他にも、野鳥調査のため捕獲されていたウグイスやモズなどに触れたり、採ったキノコでキノコ汁を作ったりし、楽しい秋の栗山を満喫しました。稲刈りを体験した3年生の志摩果歩さん(14歳)は「春に植えた苗がこんなに大きく育っていると思いませんでした。餅つきするのが楽しみです」と話していました。

 

 

 

 

 

     

お問い合わせ

広報・防災・情報グループ
電話:73-7501