立派に育った「ななつぼし」*継立小学校が稲刈り体験

2012年9月28日
継立小学校(庄野澄江校長)の3年生から6年生の42人が27日、稲刈り体験をしました。田んぼに入った子どもたちは、春に植えて立派に育った「ななつぼし」を慣れた手つきで稲を刈り取り、運搬・束ね・はさがけと手際よく作業しました。6年の西下零生(れい)さんは「いっぱい収穫できて運ぶのが大変だけどとても楽しいです」と話していました。収穫された「ななつぼし」は秋に行われる「収穫祭」でカレーライスになって全校児童に振舞われる予定です。

 

 

 

 

 

     

お問い合わせ

広報・防災・情報グループ
電話:73-7501