工業団地協議会がポイ捨てゴミを清掃

2012年10月15日
工業団地内の道路周辺をきれいにしようと12日、栗山工業団地企業協議会(松原正和会長)による清掃作業が行われました。毎年春と秋に実施しており、この日も各企業から35人が参加。道路わきには、春からの半年間に捨てられた空き缶やペットボトル、弁当容器、カップラーメンの容器、たばこの吸殻などが散乱していましたが、懸命な清掃作業により道路周辺は見違えるほどきれいになりました。人目を盗んだ“ポイ捨て行為”が後を絶ちません。美しい環境を維持するためにも、皆さんのご協力をお願いします。

 

 
 

 

 

 

     

お問い合わせ

ブランド推進課
電話:73-7516