安全運転を心がけて*優良功労者表彰

2012年10月21日
栗山地区交通安全協会(廣岡清治会長)主催の「交通功労者・優良運転者等表彰式」が19日、カルチャープラザEkiで行われました。同会を構成する4町(栗山、長沼、由仁、南幌)から21人の功労者と優良運転者が表彰され、栗山町からは功労者として8人、優良運転者として1人が表彰を受けました。廣岡会長は「北海道の死亡事故は減少傾向にあるが、管内の交通事故ゼロを目指して、これからも交通安全に尽力していただきたい」とあいさつしました。