自治基本条例を学ぶ*継立中学校

2012年10月29日
継立中学校の3年生13人が25日、町が制定に向けて取り組んでいる自治基本条例について学びました。「くりやまの自治基本条例を作る会」の高橋慎会長と井田一恵さんが講師を務め、町の課題を解決するときに基本となる町の情報を共有すること、町民が参加する町政の重要性などを学びました。萩野友香さんは「今まで住んでいて分からなかった町の仕組みが分かりました」、佐藤和奏さんは「地方自治の仕組みが分かりました。考えなければいけないことが多く見つかりました」と話していました。

 

 

 

 

 

     

お問い合わせ

広報・防災・情報グループ
電話:73-7501