闘い終えて*栗山監督が役場を訪問

2012年11月7日
北海道日本ハムファイターズの栗山英樹監督が6日午前、役場を訪れました。11月3日まで行われた日本シリーズでは、残念ながら日本一を逃したものの、栗山町に大きな夢と感動を与えてくれました。いつもどおり、ジャージに長靴姿で現れた栗山監督は、日本シリーズを振り返って椿原紀昭町長と懇談。闘いを終えた監督は、悔しさをかみしめつつも、シーズン中にはあまり見せなかった、久しぶりの「栗さんスマイル」を連発しながら、若手選手の頑張りや、北海道のファンの素晴らしさなどを話してくれました。