災害や火災のない穏やかな年を*消防出初式

2013年1月6日
南空知消防組合栗山消防団の出初式が6日実施されました。駅前通りで実施された分列行進では、第1分団から第3分団の団員122人と救急車、はしご車など13輌の消防車が、管理者である椿原紀昭町長や町民が見守る中、列を組み力強く行進しました。また、カルチャープラザEkiで行われた式典では団員、関係者など約150人が参加、長年にわたり地域防災に貢献された皆さんへの表彰などが行われました。