親子で癒し効果*ベビーマッサージ講座

2013年1月25日
赤ちゃんの心身発育や情緒の安定など、さまざまな効果があり近年注目を浴びているベビーマッサージの講座が25日、総合福祉センターしゃるるで開かれました。町内の総合型地域スポーツクラブ「サンクスポーツクラブ」 主催による『ハッピー講座 親子ふれあい教室』によるもので、町内の親子連れ、7組15人が受講しました。野球のイチロー選手や、ゴルフの石川遼選手なども、幼いころから父親からマッサージを受けていたことや、子どもだけではなく、マッサージする親にとっても癒しの効果があることなどを、講師であるベビーマッサージ師の菅原有紀さんから説明を受けました。6カ月になったばかりの上田璃奈(りな)ちゃんと参加した母親の依里(えり)さんは「璃奈の姉の育児の際に夜泣きに悩まされたことがあり、ベビーマッサージは夜泣きに効果があると聞いて参加しました。早速、今晩のお風呂あがりから実践してみたい」と話してくれました。