夕張川にサケを帰そう*夕張川シンポジウム

2013年1月25日
栗山にサケを帰そうと、稚魚の放流事業や河川清掃などに取り組んでいる栗山青年会議所と栗山町ハサンベツ里間計画実行委員会が、25日、雨煙別小学校 コカ・コーラ環境ハウスで夕張川シンポジウムを開催しました。町民や関係者など参加した約20人は、講師の積丹町サクラマスサンクチャリセンターの河村 博さんと、流域生態研究所長の妹尾優二さんから、サケが、森・川・海という自然の流れに良い役割を果たしていることや、川が変わることで人と地域につながりができることなどを学びました。妹尾所長は「良い川づくりは心の豊かさを取り戻し、地域の発展に寄与します」と呼びかけ、参加者は熱心に耳を傾けていました。

 

 

 

 

 

     

お問い合わせ

広報・防災・情報グループ
電話:0123-73-7501