栗山高校1年生の間島 桃さんがスキーで全国大会へ

2013年2月1日
 
1月16、17日に歌志内市で開催された南・北北海道高等学校スキー競技選手権大会で好成績をおさめて全国大会への出場を決めた栗山高校1年の間島 桃さんが、1日、椿原紀昭町長へ報告に訪れました。間島さんは夕張TSOレーシングに所属し、昨年の12月には韓国合宿などで練習を積み重ねてきました。椿原町長は「全国大会ではいろいろな人と出会いがあるので自分を成長させる良い機会にもなります。コンディションを整えて頑張ってください」と激励。間島さんは「全道大会では自分の滑りができなかったので、全国大会では順位を意識しないで自分の滑りをしたいです」と意気込みました。全国大会はサッポロテイネスキー場で開催。間島さんは6日の女子ジャイアントスラローム、8日の女子スラロームの2種目に出場します。

 

 

news-1.jpg    news-2.jpg

 

 

     

お問い合わせ

広報・防災・情報グループ
電話:0123-73-7501