北海道スポーツ少年団本部から表彰

2013年2月16日

 

子どもたちのスポーツを現場で支え、長くスポーツ少年団の育成や指導に尽力された8人の指導者が北海道スポーツ少年団本部より表彰されました。16日、町スポーツセンターで鈴木紀元教育長より表彰状が伝達され、受賞者を代表して伊達佐重さんが(バドミントン少年団)「何歳になっても汗をかくことの爽快さを忘れずに、スポーツを楽しみながら体を鍛えてください」と会場に訪れていた大勢の子どもたちにあいさつしました。また、合わせて8少年団が団体表彰を受けています。受賞者は下記のとおりです。

 

【個人】

 上田幸江さん(栗山バドミントンスポーツ少年団)

 伊達佐重さん(       〃       )

 長谷忠夫さん(栗山剣道スポーツ少年団)

 松本達也さん(     〃     )

 松田孝之さん(栗山サッカースポーツ少年団)

 丸山友也さん(      〃      )

 高慶 登さん(栗山柔道スポーツ少年団)

 斉藤真博さん(     〃     )

 【団体】

 栗山サッカースポーツ少年団

 栗山剣道スポーツ少年団

 栗山柔道スポーツ少年団

 栗山バドミントンスポーツ少年団

 栗山バレーボールスポーツ少年団

 栗山野球スポーツ少年団

 継立野球スポーツ少年団

 角田地区野球愛好会スポーツ少年団

 

 

 

 

 

     

お問い合わせ

広報・防災・情報グループ
電話:0123-73-7501