民生委員協議会と技能協会が奉仕活動

2013年3月8日
栗山町民生委員児童委員協議会のボランティア部会(藤島 昇部会長)と栗山町技能協会(椛澤忠彦会長)が8日、町の営繕室で包丁研ぎのボランティアを行いました。高齢者世帯などを対象に毎年行われている奉仕活動で、今年が22回目。民生委員がそれぞれの担当地区の家庭から集めた約200本の包丁を、同技能協会の会員14人が電動研磨機や、と石を使い、慣れた手つきで研ぎあげました。椛澤会長は「高齢者の方は物を大切にする方が多くいます。匠の腕で皆さんに喜んでもらいたい」と汗を流していました。

 

 

 

 

 

     

お問い合わせ

広報・防災・情報グループ
電話:0123-73-7501