13人の心を一つに学び舎から巣立つ*角田小卒業式

2013年3月19日
   角田小学校(千葉潤校長)で19日、120回目となる卒業証書授与式が行われました。卒業生13人は千葉校長から卒業証書を受け取ると、一人ひとりが壇上で、角田小での6年間の思い出や、中学校での目標や感謝の気持ちなどを在校生や父母らに伝えました。千葉校長は式辞で「これから自分探しの旅が始まります。角田小学校で、あの日、あの時に学んだことを励みに、あわてずにじっくりと取り組んでください」と卒業生を励ましました。その後、在校生、卒業生が互いに思い出のメッセージを伝えあい、卒業生は涙ながらに思い出が詰まった学び舎を巣立ちました。
 

 

 

     

お問い合わせ

広報・防災・情報グループ
電話:0123-73-7501