独自の世界を親子で楽しむ*きりがたりシアター

2013年3月20日
読み語りと切り紙、楽器演奏、パネルシアターを組み合わせた「きりがたりシアターinくりやま」(カルチャープラザ運営実行委員会主催)が20日、カルチャープラザ「Eki」で開かれました。「おむすびころりん」や春夏秋冬の童話メドレーなどを独自のパフォーマンスを交えて披露。俳優で読み語りパフォーマーのまっつさんの軽快な語りと、道内唯一の女性切り紙師「キリガミスト」千陽(ちあき)さんの華麗な切り紙パフォーマンスを約120人の親子連れが楽しみました。