目標を失わずに邁進したい*介護学校入学式

2013年4月3日
    町立北海道介護福祉学校(初山清仁校長)で3日、第26回入学式が行われ道内各地から、介護福祉士の国家資格取得をめざした79人が入学しました。同校は昭和63年の開校以来、1,923人の卒業生を輩出し、毎年就職率100%を誇っています。新入生を前に初山校長は「壁は越えられる人の前にやってきます。乗り越えられない壁はありません。仲間と支えあい、高めあいながら壁を乗り越えてください」と激励。新入生代表の工藤勇祐さんは「2年間、目標を見失わずに邁進します」と誓いの言葉を述べました。
 

 

 

     

お問い合わせ

広報・防災・情報グループ
電話:0123-73-7501