人権擁護活動に尽力*月輪さんに感謝状

2013年4月10日
今年3月末まで人権擁護委員を2期6年務めた月輪淳裕さん(角田)にこのほど、法務大臣から感謝状が贈られました。月輪さんは平成19年4月に同委員に委嘱され、これまで人権にかかわる相談業務や、小学校での人権学習などに取り組んできました。10日、役場応接室で行われた伝達式で、札幌法務局岩見沢支局の白井継一支局長は感謝状を手渡し「長い間、人権擁護の活動にご尽力いただきありがとうございました。人権擁護委員として培った経験を活かし、これからも、地域活動に貢献されることを願います」と労をねぎらいました。また、4月から人権擁護委員に委嘱された、井上善晴さん(松風3:再任)と諏訪英敏さん(中里:新任)に委嘱状が伝達されました。