自分の想いを木に刻むに*アート刻書三人展

2013年5月1日
 
町内在住の刻書家 岩崎芳山さんと、岩崎さんの師 大野渓石さん、大野豊候さんによる「アート刻書展 三人展」が、まちの駅「栗夢プラザ」で開かれ約40点の作品が展示されています。岩崎さんは「これまで長いあいだ山にたずさわってきました。山や森林に対する想いを木に刻んでいます。ぜひ見に来てください」と話していました。 同展は18日(土)まで開催されます。

 

 

news-1.jpg    news-2.jpg

 

 

     

お問い合わせ

広報・防災・情報グループ
電話:0123-73-7501