元消防署長の畠山さんに叙勲伝達

2013年5月28日
  危険業務従事者叙勲で南空知消防組合の元消防署長畠山和久さん(松風3)が瑞宝単光章(消防功労)を受章し28日、役場で伝達式が行われました。畠山さんは昭和46年に消防士となり、以来平成19年まで36年の長きにわたり消防業務に従事。本町の消防行政推進に尽力されました。この日、同じく瑞宝単光章(消防功労)を受賞された南空知消防組合の小山内正憲(由仁町)さんも同席され、受賞の報告をされました。