走る!跳ぶ!投げる!*栗山中学校体育大会

2013年6月7日
 

栗山中学校(坪田 弘校長)で7日、第44回体育大会が開催されました。大会スローガン「優勝への方程式 努力+結束=勝利」のもと、クラスごとにA組が赤色、B組が青色、C組が黄色に分かれ、学年別の順位と、総合優勝を競い合いました。雲一つない晴天のもとで、生徒たちは、徒競走や、高跳び、幅跳び、ボール投げなど、日ごろの練習の成果を十分に発揮し、40年を超える長い歴史の記録から、新記録が2つ、タイ記録が1つが記録されました。なお、C組が見事、総合優勝を果たしました。

■大会新記録

 1年生 男子 ボール投げ 30m35 鴈田 拓也

 1年生 男子 高跳び       1m35  吉川 佳吾

■大会タイ記録

 2年生 男子 200M        28秒1 桑島優次郎