色使いを楽しんで*パッチワークサークル作品展

2013年6月10日

 

まちの駅「栗夢プラザ」で、パッチワークサークル作品展が開かれています。同サークルは約25年前に町教育委員会が主催し開催されたパッチワーク教室の受講を機に結成。同展にはメンバーの長沢ひろ子さん、菊池フジ子さん、岩崎民子さん、太田タカ子さんの4人が時間をかけて丁寧に制作した、タペストリーやベッドカバーなど16点を展示しています。会場に訪れていた長沢さん、菊池さん、太田さんの3人は「パッチワークはイメージどおりの色に仕上げるのがとても難しいです。会場に来てもらって色使いを楽しんでもらいたいです」と話していました。同展は30日まで開かれます。

 

 

news-1.jpg    news-2.jpg

 

 

     

お問い合わせ

広報・防災・情報グループ
電話:0123-73-7501