地域の安心安全のため*春季消防演習

2013年6月15日
南空知消防組合栗山消防団(関吉一郎団長)の春季連合消防演習が15日に行われ、第1分団から第3分団までの団員約120人と消防車両9台が中央通りを力強く行進しました。天候の影響で小隊訓練、ポンプ操法訓練など一部の訓練が中止になりましたが、日本消防協会からの表彰や退団者への感謝状の伝達、永年勤続者への表彰式が行われました。式で同組合管理者の椿原紀昭町長は「火災のみならず、さまざまな災害から町民の生命や財産を守っていただいていることに深く感謝します」とあいさつをしました。

 

 

 

 

 

     

お問い合わせ

広報・防災・情報グループ
電話:0123-73-7501