全道大会での健闘誓う*くりやまFC

2013年6月24日
少年サッカーチームのくりやまFCが5月11日と12日に開催された全日本サッカー大会の空知予選と、5月18日と19日開催された道央ブロック予選を見事勝ち上がり、全道大会出場を決めました。室蘭市で29日、30日に開催される全道大会は、全道から予選を勝ち上がった16チームが一発勝負のトーナメント戦で勝敗を決し、優勝チームは全国大会の出場権を得ます。24日、教育長に報告に来たキャプテンの羽山結大(栗山小6年)さんは「1回戦で対戦する釧路のチームは、5月にも対戦して引き分けだった。チャンスで決めきれていなかったので、全道大会ではしっかりゴールを決めて勝ちたい」と抱負を話していました。