社会を明るくする運動~立ち直りを支える地域のチカラ

2013年7月2日

法務省が主唱する「第63回社会を明るくする運動」が7月1日から1ヶ月間を強化月間として「犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える地域のチカラ」を重点目標として全国的に街頭キャンペーンや講演会の開催など、さまざまな運動が展開されます。この運動を受け、栗山地区保護司会栗山分区の保護司の皆さんが、2日に町長を表敬訪問しました。この席で栗山地区保護司会の村上哲会長が法務大臣のメッセージを町長に伝達し、この運動への理解と協力を求めました。

 

■社会を明るくする運動ホームページ http://www.moj.go.jp/hogo1/kouseihogoshinkou/hogo_hogo06.html