日ごろから災害に備えて*消防合同演習

2013年7月6日
北海道消防協会空知地方支部南空知分会(関吉一郎会長)と南空知消防組合(岡山隆消防長)主催の合同消防演習が6日、栗夢広場で行われました。最初に役場横から、栗山・由仁・南幌・長沼4町の分団員356人と消防車両24台による分列行進が行われました。この後、栗夢広場に分団ごとによる小隊訓練と、負傷者の救出と消火を想定した訓練をしました。団員たちは機敏な動きで日ごろの訓練の成果を発揮していました。