まちを飛び出せ冒険ツアー*JCサマーキャンプ

2013年7月29日
栗山青年会議所(飯尾隆亮理事長)主催によるサマーキャンプ「アドベンチャーツアー2013」が27日、28日の両日、雨煙別小学校 コカ・コーラ環境ハウスを拠点に行われました。同会議所が、子どもたちが心豊かで健やかに成長できるよう、20年年以上にわたって続けられてきた青少年育成事業で、今年は、栗山町と長沼町、由仁町の子どもたち47人が参加しました。バーベキューやテント就寝などのキャンプ体験のほか、栗山を飛び出し、自衛隊長沼分屯基地の見学や、「おいしいスイカ」、「朝食用のおいしいソーセージ」を買うなど、グループごとに3つのミッションが与えられ、28日は、ミッションで体験した内容などを、班ごとに写真などを切り貼りした壁新聞にまとめ、保護者の前で発表しました。2日間の短い時間でしたが、参加した子どもたちは、新たな出会いの中から、新しい仲間や地域の大人たちと触れ合う貴重な体験をすることができました。