もっとリアルな世界へ*Out ofキッザニア

2013年8月21日
キッザニア東京(KCJ GROUP 株式会社)が主催する「Out of KidZania コカ・コーラ水を守る仕事体験in北海道」により、関東方面から30人の子どもたちが、雨煙別小学校 コカ・コーラ環境ハウスへやってきました。21日から23日まで、ハサンベツ里山や、札幌市の白旗山、北海道コカ・コーラボトリング 札幌工場などで、「水」は自然からいただいている、大切な資源だということを知り、おいしい水を作るために、自然を守り育てていく仕事や自然保護の重要性を学びます。21日、正午に栗山町に到着した子どもたちは、ハサンベツ里山の自然保護活動を学んだあと、発泡スチロールで作った植物が植えてあるジオラマと、土だけのジオラマを使い、水が浸透する観察を行いました。浸透してきた水の汚れや、水の浸透速度の違いに驚きながら、水を浄化する森の大切さや、災害から山を守る仕組みを体感していました。