心をひとつに*介護学校祭

2013年9月14日
「一期一会」をテーマに、第26回北海道介護福祉学校祭が開かれました。14日の一般公開日には、学生によるベットメイキングや介護実演などが行われ、会場に訪れた来場者らは学生の説明を受けながら見学しました。また、校庭の特設ステージではイベントが開催され、交換留学生としてフィンランドから来町しているターニャ・トゥルネンさんとティーア・モイラネンさんがフィンランド発祥のフォークダンス「ジェンカ」を披露したり、手話サークルが曲と歌にあわせて手話を披露したりし、来場者からは拍手がおくられていました。

 

 

 

 

 

     

お問い合わせ

広報・防災・情報グループ
電話:73-7501