やっぱり元気が一番*継立健康フェスティバル

2013年11月24日
  地域の人たちに健康への関心を高めてもらおうと「第10回継立健康フェスティバル」(継立健康づくり推進員・継立町内連合会共催)が24日、南部公民館で行われました。子どもからお年寄りまで地域住民およそ100人が参加し、血管年齢測定、脳年齢測定による健康チェックコーナーや、健康運動指導士の長谷川拡介さんによる腰痛予防の体操、スポーツ推進委員によるミニ運動会が行われ参加者は笑顔で身体を動かしました。また、図書館によるミニブックリサイクル市や日用品などのバザー、昼食にはカレーライスが無料でふるまわれるなど会場はたくさんの人でにぎわいました。参加した高橋アイ子さん(76歳)は「毎年来ています。家にいるばかりでなくこうして外に出て人が集まることが自分たちの健康につながると思うのでいいことだと思います」と話していました。
 

 

 

     

お問い合わせ

広報・防災・情報グループ
電話:0123-73-7501