読書でつながり広がる本の輪*図書セミナー

2013年12月2日
北海道教育庁空知教育局の主催による、空知「朝読・家読」ネットワークセミナーが、2日、栗山町図書館などで開催されました。空知管内の読書活動関係者や図書館関係者らを対象に、読書に親しむためのプログラム交流や、子どもたちの読書活動の充実を図るための事業交流を目的として毎年実施されているもので、滝川市や、新十津川町など空知10市町から関係者約40人が参加しました。町内の全ての小中学校がネットワークを通じて蔵書管理できるシステムを、図書館司書が中心となり活用している栗山小学校図書館の視察や、実践交流の研修として、栗山町図書館が実践している読み聞かせ事業や、学校の配本事業などを学びました。