介護予防支援事業及び地域包括支援センターが包括的支援事業を実施するために必要な基準(素案)に関する意見募集結果について

2014年3月5日

●案件名

 栗山町指定介護予防支援等の事業の人員及び運営並びに指定介護予防支援等に係る介護予防のための効果的な支援の方法に関する条例(素案)及び栗山町地域包括支援センターの職員に係る基準及び運営等に関する条例(素案)

 

●意見募集の結果

  「地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律(平成25年法律第44号。「第3次一括法」)」の施行に伴い、介護保険法(平成9年法律第123号)の一部が改正され、、本町では、「介護予防支援事業に係る基準」及び「地域包括支援センターが包括的支援事業を実施するために必要な基準」の制定について意見募集を実施したところ、結果は以下のとおりとなりました。
 貴重なご意見をお寄せいただき、ありがとうございました。

 

●募集期間

 平成26年1月31日(金)から平成26年2月21日(金)まで

   

●意見提出状況と本町の考え方

意見公表(栗山町指定介護予防支援等の事業の人員及び運営並びに指定介護予防支援等に係る介護予防のための効果的な支援の方法に関する条例(素案)).pdf(83.0KBytes) 

  

●意見募集時の概要

 介護予防支援事業及び地域包括支援センターが包括的支援事業を実施するために必要な基準(素案)

 

●意見募集に対する問い合わせ
 栗山町保健福祉課高齢者・介護グループ

 電話:0123-73-7507