尊重しあう大切さ*コミュニケーションの大切さを学ぶ

2014年3月15日
さまざまな職種につく青年が集まり身近な問題や疑問をもとに地域づくりの方法を考え合おうと『青年団体活動活性化研修会』(主催:町教育委員会)が、雨煙別小学校 コカ・コーラ環境ハウスで開かれました。初日の15日には、講師にコミュニケーション・ナビゲーター 姉帯美和子さんを招き、コミュニケーションの仕方について学びました。姉帯さんは「私が正しい、あなたは間違っている、とついジャッジをしてしまうが、違う意見をなるほどと受け止めて、自分も相手も尊重することがとても大切」などと呼びかけに約20人の参加者は熱心に耳を傾けていました。このほかグループワークや、16日にはスノーシューハイキングが予定されています。

 

 

 

 

 

     

お問い合わせ

広報・防災・情報グループ
電話:0123-73-7501