「FP相談」モニター体験報告

2015年3月27日

くりやまライフサポーター 「FP相談」モニター  体験報告

 

町では、結婚、妊娠、出産、育児など各ライフステージにおける将来の経済的不安を少しでも取り除き、次への一歩を踏み出すきっかけとして、ファイナンシャル・プランナー(以下FP)による相談事業「くりやまライフサポーター事業」を進めています。

 

 

今年度は、FPによる相談体験モニターを募集し、4世帯のモニターさんに家計簿診断を体験していただきました。

 

「子どもの教育費はいつまでにどのくらい必要?」

「結婚費用のために貯金を始めたいけど、どのくらい貯めたらいいの?」

 

人には相談しにくい「お金」の話。

 

しかし、自分が描く理想の将来像の実現のためにはどうしても避けて通ることはできません。

今回モニター体験した4組、どのご家庭にも共通していたのは、相談後「漠然とした不安がすっきりした」ということ。

 

家計のプロからの意見を聞いて、ちょっとしたやりくりのコツをつかむだけで、前向きに夢への第一歩を踏み出すことができたようです。

 

 

町広報 平成27年3月号くりやまライフサポーター特集はこちら くりやまライフサポーター特集.pdf(1MB)

 

illust1935.png 

 

 

今回ご協力いただいたモニターの家族構成

 

モニターAさん

30代(共働き)

夫婦 子ども1人

相談内容やアドバイスはこちら↓

モニター体験報告1.pdf(157KB)

モニターB子さん

20代(会社員)

一人暮らし

モニター体験報告2.pdf(326KB)

モニターC子さん

30代(専業主婦)

夫婦 子ども2人

モニター体験報告3.pdf(213KB)

モニターDさん

30代(農業)

夫婦 子ども3人

モニター体験報告4.pdf(400KB)

 

 

 

 

 

☆ FPによる町民講座のお知らせ ☆  ※終了しました

                        たくさんのご参加ありがとうございました!

 

  参加者のアンケート結果はこちら → アンケート結果.pdf(581KB)

 

若者・子育て世代の町民講座 ~ライフプランを考える~ を行います。

 

 

日時:2015年3月21日(土) 午前10時~午後12時  

 

場所:くりやまカルチャープラザEki 2階研修室A

 

講師:星 洋子 氏(ファイナンシャル・プランナー)

 

持ち物:筆記用具・電卓    定員:30名

 

お申込み:下記宛にFAXまたはメールにて申込みください  FP町民講座チラシ.pdf(1MB)

 

      1.申込期限・・・3月13日(金)まで                

      2.FAX番号・・・0123-72-3179

      3.e-mail ・・・wakamonoteijuu@town.kuriyama.hokkaido.jp

 

 

関連ワード

お問い合わせ

若者定住推進室
電話:0123-73-7521
ファクシミリ:0123-72-3179