家計簿のコツFPが伝授*若者・子育て世代向け町民講座

2015年9月12日
赤字家計から抜け出すきっかけづくりを学ぼうと12日、町民講座「家計簿で悩みを解決!」が、総合福祉センター「しゃるる」で開かれました。町が展開する「くりやまライフサポーター事業」の一環として開催。ファイナンシャルプランナーの星洋子さんを講師に招き、町民10人が参加しました。星さんは「家計管理には目的意識が大切。何のためのやりくりなのかを明確にしましょう」と呼びかけ、レシートを用いた簡単な家計簿のつけ方などを紹介。「ただ貯めるのではなく、目的に合わせてお金を使うのがゴール。上手に貯めて上手に使いましょう」と結びました。参加した40代の女性は「今も家計簿をつけていますが、ますますやる気がでてきました。目標をもってやりくりしたい」と話していました。