実現できる教育資金計画を*若者・子育て世代向け町民講座

2016年1月23日
町若者定住推進室主催による若者・子育て世代の町民講座が23日に総合福祉センター「しゃるる」で開かれました。町が進める「くりやまライフサポーター事業」の一環として開催するもので、町民10人が参加しました。今年度最後となる今回は、教育費をテーマにファイナンシャルプランナーの星洋子さんを講師に招き「我が家の教育資金計画」と題して、進学費用の現状と対策について講演。「教育資金計画は、実現できる内容にすることが大事」と呼びかけ、参加者は実際に教育資金計画の作成に挑戦。星さんは「進学するには入学前からお金がかかります。学校や教育ローンなどの情報を集め、親子で話し合いましょう」と結びました。講座に参加した田村あゆみさん(富士)は「子どもがまだ小さいので先のことと思っていましたが、計画を作成してこんなにお金がかかるのかと驚きました。これからが大変ですが今日の講座は良い機会になりました」と話していました。

 

 

 

 

 

             参加者の声.pdf(105KB)